差別化・仕組み化が教室経営の秘訣

 

教室の差別化で認知度アップ・経営の仕組みづくりで持続力を

 

 

教室講師の経営力を上げるビジネスクラスを主催しています。

1年半学んでくださった、
「レストランのコツを使って家庭料理を100倍美味しくする
料理教室あしらい」の鈴木淑子さん。

 

 

ただの「家庭料理」から、

経歴を生かした、他とは差別化できる、ぜひ行きたい!と
思っていただける教室に・・と、

この「レストランのコツ・・」と言うテーマを設定しました。

 

講師の強みがしっかりと伝わり、
生徒様にとってのメリットが明確であること。

魅力的な内容・・
それをきちんと組み立て、伝わるような発信を強化することで
人気も収入もぐんとアップしました!

入会当時と今は、お顔つきも変わり自信がついたこと、
喜びが増していることは自他共に認めるところ。

素晴らしいご活躍をされているよしこさんにビジネスクラスの
ご感想をいただきました。

 

志があって学びの場に

 

黄金ビジネスクラスに入ったのは今から一年半前。

教室業の経歴もまだ浅かったのですが、それでももう一歩踏み込んで
勉強してみたいと思い、まり子先生のもとを訪れました。

扉を開けてみると、そこにはその道ですでに活躍されている方や
教室業を長くされている人気の先生も多くいらっしゃいました。

それでも現状にとどまることなく向上心を持っていること、
同時に順風満帆に見えても
真剣だからこそお悩みを持ち、
こうして学び続けているということに衝撃を受けました。

そんな志の高い方々との出会いや共に学んだ時間は私にとって、
とても貴重で刺激的で大きな宝となりました。

 

トラブルの時も助けてくれた「仕組み」

 

学び最後の半年間は、想像もしていなかったコロナの時期と
重なったのですが、そこで改めて思ったこと。

それは、「教室作り、仕組みができていて本当に良かった!」です。

対面レッスンの休業は最低期間だけ。

それに休業になっても、その間ちゃんとレッスンの再開を
待っていてくれる生徒さんがいらっしゃるという安心感が
ありましたし、オンラインレッスンでつなぐこともできました。

 

もし、まり子先生のところで学んでいなかったら、
レッスンを継続することも困難だったと思うし、
気持ちも折れてしまっていたと思います。

 

なんでも感覚で動くことが多かった私ですが、しっかり考え、
仕組みを作り、発信することで、
理想の生徒様に出会い濃い時間を共有できていること

お互い、いい関係、いい絆で繋がれているからこそ、
一時的ではなく、長くお付き合いもできているんですね。

 決して華々しい教室ではありませんが、生徒様おひとりおひとりと
丁寧に向き合っていけるよう今後も努めていきたいと思います。

 

値上げは誰のため?

 

そして、もう一つ大きく変わったのはレッスン料です。

レッスン料が低いということは全く生徒様のためではないということ。

現在のレッスン料を付けられるようになったのも
私にとって大きな自信となっています。

一年半前の自分の写真を見ても、表情が全然違うなって思います(笑)

 

絶対無理だ!の壁を何枚も超える

 

まり子先生には、全てにおいて未熟で理解に時間のかかる私に、
1から何度でも繰り返しご指導くださいました。

面談後、時々「厳しい言い方をしてごめんなさいね」って
お気遣い下さるのですが、私はその時のお言葉ほど有難かったし、ハッ!と
気づかされることも多かったんです。

お陰様で、絶対無理だと思っていた動画も作れるようになったし、
絶対無理だと思っていたメルマガも書き上げることができました。

誰だって絶対無理!なんていうことはないんですね。

まずはやってみること、できなければできるまでやるのみ!

 

まり子先生のもとで学べたことは私の人生の中で
大きなターニングポイントとなり、教室業だけではなく
自分自身の大改革にもなりました。

まだまだやれることはたくさんある!

まだまだできる!のお言葉を胸にこれからも邁進していきます。

一年半、本当にありがとうございました。

 

 

 

ビジネスは「人生」を作ること

 

よしこさんもおっしゃるようにビジネスについて学ぶことは、自分を見つめ、考え直し

改革していくこと・・仕事と一緒に自分を立て直したり成長させることなんですね。

そんなところまで大きく、深く受け止めてくださったよしこさん。

 

 

理想の教室を作りながら、自分も、なりたい自分に持っていくことが
できたら、二重の喜びですよね!

 

鈴木淑子さんのメールマガジン

https://ameblo.jp/yurattye/entry-12602525120.html