自分を変えたい!自分を大切にすることで軽くなった方法

 

自分を変えたかった!島根から通学しました。

 

医療系の会社にお勤めの田中順子さん。

専門職で、バリバリ働く優秀な女性です。

 

もともと仕事も勉強も、パンづくりや着付け、

お茶などもプロ級の腕前を持つ

「できる女性」で素敵な方でしたが、

出会ってからさらに・・・・どんどん軽やかに変化した順子さんに

インタビューさせていただきました。

 

導かれるようにここへ来た

肩こりや冷え性に長いこと悩まされ、整体に通っていました。

ある時、内側からも大事、食事もかな?と気づいた時

マクロビオティックがいいのではないかな・・

となんとなく浮かんだんです。

 

するとちょうど良いタイミングで、

信頼する人からマクロウタセを紹介されました。

 

島根に住んでいましたが、東京にいく用事がある時!

これはと思いすぐに申し込みました。

 

 

料理を日課にしてみたら

忙しい中、島根から毎月熱心に通ってくださった順子さん。

 

スリムになられたり、肌ツヤが良くなったり、

外から見てもわかるような変化も。

キリッとした雰囲気がより女性らしく、

可愛らしくふわっとして来たのも印象的です。

 


以前は料理はやらなくてはいけない、

(面倒だけれど)という気持ちでいました。

でも、レッスンで

料理をすることは自分を大事にすること

と教わりました。

 

続けていると調子がいい。落ち着く。

旬のものや国産ものも、

地元のものを多く選んで食べるように変わりました。

次第にコンビニに行かなくなり、体も軽いと感じられるように。

 

お茶(習い事)にイベントで参加者のお弁当を作ったり、

友人のイベントでランチやスイーツを頼まれて作るなど、

積極的に学んだ料理を生かすこともでき

多くの人に喜んでいただけました。

 

美味しくできたし、作るのもとても楽しんでできました。


 

 

この食事で変わったな、
成長したなと思うこと


なんでも変えようと思えば変えられる ということです!

不調を薬で治す、というのはあまり好きではなく、

薬なしで健康でいられる方法を選びたい、と思っています。

 

忙しいとまた食事に時間を割けなくなることがありますが、

また丁寧にやろう続けようと思います。

 

まり子先生の料理を食べた時、ほっこりしました。

これは人を幸せにする、と思うから・・

そのほっこりを、自分や人にも分けていきたいと思います。


 

順子さんは大変アクティブで勇気のある人。

仕事やお住まいなども変えられ、

さらに新しいチャレンジも楽しんでされています。

 

優秀であるがゆえに頑張りすぎてしまう、

休めない、エネルギーが硬くなってしまう・・

そんなことも上級まで学んだことで気づけるように。

ゆとり、休息などのリズムも上手にとりながらご活躍を!

とお話ししました^^

 

変わりたい人が思い切り変われる!

なんでもできる!

 

と証明してくださる順子さんの眩しい笑顔に、

私たちも爽やかな勇気をいただきました。