暑い日の食事・むくまない、水分をとりすぎない秘訣

【のどの乾きを野菜で潤す】

 

猛暑。

 

暑いからといって水分ばかりをとっていたら、体の中に水たまりができてしまいます。

 

きゅうりやレタスなど瑞々しいお野菜からカリウム補給。

 

体は潤い、余計な水分を溜め込みません

。夏野菜にその力がある物が多いですね。

 

スクリーンショット 2015-08-01 11.14.21

 

きゅうりに味噌を塗って食べるのはエネルギーバランスを整える意味でもすばらしい知恵。

 

もろみを塗るのもおつですよ〜。