教室業:月商と月収の違いは?

こんにちは、上原まり子です。

 

ビジネスクラスの方に

月商という話をすると

はてなマークで頭がいっぱいになる方も少なくありません^^

 

今月の収入をお伺いしても

先月いただいたお金やまだ御入金いただいていないお金を

計算される方も・・・

 

ここのところしっかり押さえておきましょう。

 

教室業:月商と月収の違いは?

月商とはその月に入って来たお金丸ごと

お客様からお預かりした金額です。

 

1万円(お一人単価)×20人

その月にレッスンにいらして、その月にお支払がすんでいれば

月商20万です。

 

ただし、あくまで全ての額のため

そこから経費、材料費かかっていますね。

 

それらを抜いたものが利益となります。

 

大きな会社が年商1億、10億というとすごいですが、

それにかかる経費が三分の一、二分の一ということも

普通です。

 

教室業 月収 月商 違い

 

まとめ

あなたのお教室の月商は?

経費全てを抜いた利益は?

 

把握しておけるといいですね^^