生徒様との関係:相手にどこまで興味がありますか?

こんにちは、上原まり子です。

 

いつもお話していますが、教室業は

 

人間 対 人間

 

人間関係が第一の職場だと思います。

 

ですから人間に興味がない人が講師をするのは

非常にきついのではないかしら。

 

生徒様との関係
相手にどこまで興味がありますか?

つまり

 

相手が何に困っているか

何を必要としているか

今どんな状況なのか

どんなお気持ちでいらっしゃるか

 

常に自然に考えが及ばないとおかしいのです。

 

相手が変わる事にどれだけ興味関心があるか。

 

自分の事で精一杯の先生。

自分がこれをやりたい。

自分がこれが得意。

自分がこれをすると楽しい。

自分がこれで輝ける。

 

そうではないですよね。

 

教室は生徒様が主役です。

どれだけ光を浴びてたいだけるか

自分の魅力を感じていただけるか

 

常に考える姿勢。

それが本当に大事な事です。

 

まとめ

今日、いらした生徒様はみな、

スポットライトがきちんと当たりましたか?

 

生徒様 教室業 関係性 関心

 

日々、反省、改善、

そしてより良いものをお渡しする

という気持ちで進んで参りましょう^^

 

大事な大事な生徒様に心を寄せて・・・