レッスンの人数は一クラス何人が適切?少人数のレッスンの収入は?

こんにちは、上原まり子です。

 

あなたのお教室の定員何名様ですか?

 

3名、6名、10名・・・

 

とそれぞれ違う答えが返ってくるところ。

100名!という方は稀だと思います。

 

さて、教室の定員って何人が適切なのでしょうか?

絶対的な答えはありませんが、目安はお伝え出来ますよ。

 

人数は一クラス何人が適切?

当然のことながら、極秘事項相談するような場所であれば

マンツーマンですよね。

 

私も、グループレッスンの他で個別指導の時に

体質のこと、ご病気のこと、お悩みのことは

内密でお話伺っていますよ。

 

また、特に目標が高く早く効果を出したい人

マンツーマンですね。

 

英検◎級、TOEIC◎点を数ヶ月後に目指す方向けには

グループよりマンツーマン指導が結果を導きやすいのは

想像も容易です。

 

オリンピック選手だって、

コーチと1対1のトレーニングが多いですね。

 

レッスン 教室業 クラス 定員 人数

 

また、先生のご自宅でされるようなアットホームなレッスンなら

やはりダイニングテーブルで開催可能な人数

4〜8人くらいまでですよね。

 

ここにぎゅうぎゅうにテーブルを付け加え10人以上にすると

なんだか不自然なスタイルになりがち。

 

決して悪くはありませんが

10人以上になると会話が全員ではできなくなります。

 

大人数の教室(20人など)は・・・

わいわいにぎやかさが楽しいという方も。

盛り上がりという意味では最高ですね!

 

ただ、距離感があるのは否めません。

先生が一人ずつに丁寧な指導というのは不可能かな?

 

どれもニーズもあり、効果もそれぞれ。

あなたの理想のレッスンはどれに近いのか考えた上で

定員も決める事が出来ますね!

 

少人数レッスンの場合の収入は?

 

さて、少人数のレッスンの場合、受ける方は

効果が抜群に高い

指導も細かく行き届く

距離が近い

のがメリットです。

 

でも・・・少人数だと入ってくるお金が少ない!

と気付きますよね、経営する側になると。

 

つまり東京ドームでライブをするアーティストは1回のコンサートで

莫大なお金が入ってきますが(もちろん支出もある)

小さなライブハウスの場合はその100分の1だったりするわけです。

 

レッスン 教室業 クラス 定員 人数

 

それでどうやって生計を立てるの??

ですよね。

 

教室業に戻しますが、

15人のレッスンと5人のレッスンなら

レッスン料は異なっていい、ということです。

いつも均一料金である決まりはありません。

 

少人数制だから、高額

その理由は、メリットが大きいからですよね。

 

そう考えてもまた新たなプランが湧いてきませんか?

 

まとめ

私はむか〜し英会話スクールに通っていました。

通常は4人のグループレッスン。

 

特に勉強したいときはマンツーマンにしてもらっていましたが

そのときはレッスン料4倍でしたよ。

 

高い!のですが効果は4倍かそれ以上だと毎回感じていました。

 

価値あるものなら値段も上がっていくのは当然のことです。

 

少人数にして生徒様にはご満足いただいているけれど

自分の生活が成り立たない、そんなことにならないよう

しっかり考えて行きましょう^^