レッスンは上達が早い人と遅い人どちらに合わせる?

こんにちは!上原まり子です。

 

レッスンの中で

 

飲み込みが早い生徒様

上達が早い方

 

そして、

習得に時間がかかる生徒様

 

その差がかなりあることがあります。

さあ、どちらに合わせたら良いのでしょうか?

 

レッスン スピード 早い 遅い 理解 生徒様

 

レッスンは上達が早い人と遅い人
どちらに合わせる?

基本は、

出来る人のペースにしていくと良いです。

 

というのは、逆にしてしまうと

出来る人が退屈になり、ずっと待つのが苦痛になってくるから。

 

出来る人のペースを基本にすると

出来ない人にとっては大変なのですが、

ついていこうと必死になり、

上達が早くなっていく可能性が高まります。

 

もちろん講師のフォローは大切ですね。

 

ですから、

親切にゆっくりの人メインでずっと付き添い、

出来る人を待ちぼうけにさせる事は気をつけてくださいね。

 

まとめ

できればレベル別に分けるのが一番良いのですが・・・

 

どちらのタイプの生徒様も

満足いく、結果が出やすい方法をいつも模索していきましょう!