「窮屈」か「自由」か。決めるのはいつも自分

こんにちは!

働く女性の夢を叶える食事法の伝道師

上原まり子です。

 

この世はいつも自由であり、

自分が全てを選んでいる

そう考えています。

 

「窮屈」か「自由」か。
決めるのはいつも自分

マクロビオティックという食事法を

窮屈・我慢・難しい」と思うのはそう思いたい人

 

私は長く実践してきて辛かったことがありません。

我慢もしていません。

美味しくて楽しくて、、ここまで来ました。

 

来る途中にたくさんの

発見・喜び・感動・変化がありました。

 

マクロビオティックを

面白い 興味深い 楽しい 美味しい

創造的 環境や未来を作る 自分を設計する方法

こんなふうに考える人は、そうしたいからであって

その通りにしていけるでしょう。

 

どう捉えどう考えるか、やるかやらないか

全て自由だなんて幸せですよね^^

 

まとめ

私は、いかようにも使いこなせる為の

技術知識フラットな見方や考え方

学び、シェアし、心地よく皆様と前進していきたい

常にそう思っています。

 

そこには、

しっかり足を地につけながら

努力もしながら

でも肩肘張らず

窮屈ではなく

自由さを誰にも制限されずもって

壮大な景色を見ながら・・・

みんなで笑って快適に過ごせる世の中でありたいですね〜。

 

自由 窮屈 マクロビオティック 自分が決める