自分の顔(本音)をどこまで出す?

こんにちは、上原まり子です。

 

皆様は講師として、普段

生徒様のお悩み、相談事

たくさん聞いていらっしゃると思います。

 

そうすると生徒様のご家族構成やお仕事、体調について、

お悩みなどかなり情報を得る事ができ、

その人柄生活スタイル知る事になります。

 

それが出来るからこそ、

もっと親身にアドバイスが可能となったり

的確な方法を考える事ができますね。

 

さて・・・

 

先生であるあなたのことはどうでしょうか?

 

生徒様はあなたのことをどの位ご存知でしょうか?

 

自分の顔(本音)をどこまで出す?

普段は、生徒様の聞き役になることが多く

自分のことはあまり話されないのではないでしょうか。

 

少し、オープンにお話しする機会

があってもいいものですよ!

 

懇親会

パーティー

お茶会

 

などで会話を楽しんだり、

または、こうした

 

メルマガ

ブログ

 

など文章を使う方法もあります。

 

ご自分のこと、少し生徒様にお話してみませんか。

 

講師 生徒様 本音 顔 オープン

 

まとめ

先生の人柄、本音を出してお付き合いできたら

いっそう生徒様との関係も深まりますよね!

 

良い人間関係、よいレッスンを!