教室の目的を忘れない!誰が変わるの?

こんにちは!上原まり子です。

 

教室は誰の為?

 

教室の目的を忘れない!
誰が変わるの?

そう、生徒さまがあなたのレッスンを受ける事で、

「変わる」

為ですよね。

 

先生が輝く、

先生が楽しい、

先生が主役、

ではないですよね?

 

これを忘れて

自分、自分になってしまうこと、あるかもしれません。

要注意です。

 

注意 教室 誰の為 生徒様

 

まとめ

教室は生徒様が何かを習得する場所。

 

生徒様がきちんと教室で変わっていかれているか、

いつも気に留めて行きましょうね^^

 

もちろん、それをしっかりやっていくと

先生自身も輝く、楽しい、

それは付いてきますからね^^