仕事の予備日を考慮して予定のない日を作りましょう!

こんにちは!上原まり子です。

 

スケジュールは、早めに立てる。

その重要性は今までもお話してきました。

 

仕事の予備日を考慮して
予定のない日を作りましょう!

でも、1ヶ月丸々予定を詰め込まない。

 

レッスン、仕入れ、セミナー、自分の学びの日、など仕事関連

家族との用事、休日。

自分の習い事、趣味やお友達との時間。

 

それ以外に空白の日を少し作っておきましょう。

 

 

ここは何もしない、という意味ではなく・・・

 

仕事をして行く上で、

 

もっと研究が必要な事項が出て来たり

新しいレッスンの内容を決める日にしたり

試作をしたり

大掃除をしたり

 

いつもより時間をかけてやらねばならないこと

随時現れる事に使う日にしておきます。

 

空いた日はすべて遊びの予定を入れちゃおう!

というのはまだ、早いんですね。

 

まとめ

仕事の予備日、必ず入れる事をお勧めします!

 

時間は本当に大事です。

しっかり管理しましょう。