おかえりなさいませ!生徒様がほっとするお教室作り

こんにちは!

上原まり子です。

 

ホテルや旅館で、

おかえりなさいませとゲストに挨拶をして

くださるところがありますね。

 

我が家のようにくつろいでほしい、という

気持ちを込めてくださっているのでしょうか^^。

 

これは、あなたのお教室でも、

同じような心をこめることが可能かと想像します。

 

旅館 おかえりなさい 至福

 

おかえりなさいませ!
生徒様がほっとするお教室作り

私が好きな習い事の教室は

「行くとリラックスできる」

「行くと元気がでる」

「行くとますますやる気になる」

ほっとできる」

そんな要素を含んでいます。

 

そうなると

自分らしさを味わえる場所

ということでもあるのです。

 

日々仕事で、家庭で、社会で忙しく、

ときには期待された仮面をかぶり

めいいっぱいフル活動。

 

そんなとき教室にいくと

誰から期待される自分でもなく

好きな事やりたいことに夢中になっていい時間が・・

 

至福の時ですね。

 

そんなときの「おかえりなさい」

 

あなたらしく、そのままの自分に戻って良いよ

そんなやさしい思いで迎えていただけたら最高だな。

そう思います。

 

まとめ

自分もそんなサービスを受けたいですし、

お迎えする講師の側のときは

生徒様の重たい荷物もほっとおろしていただける、

そんな時間や空間を作りたいものです。