自分にご褒美!の罠。締めると緩めるのバランスが大事

こんにちは!

働く女性の夢を叶える

食事法の伝道師、上原まり子です。

 

ご褒美とは、いつ自分にor人に与えると

良いと思いますか?

 

1. 物事にとりかかる

2. 物事に取り組んでいる最中

3. ことが終わり結果を出した

 

 

さて、何番でしょうか?

 

自分にご褒美!の罠。
締めると緩めるのバランスが大事

会社で大きなプロジェクトが始まる!というとき。

 

朝礼が終わって、はい、先にご褒美だよ~~~と

ビールやお菓子が配られることはありませんね。

 

仕事が終わり、成果がでた後、夜に乾杯!

となることが多いのではないでしょうか。

つまり答えは3ですよね。

 

ご褒美 罠 バランス

 

でもどうも・・・・

私たち人間は甘いところがありますから、

12になってしまうことも多々あるような。。。

 

前祝いより、あと祝いのほうが

行動がゆるゆるしなくていいかな、

思う事がしばしばあります。

 

自分に厳しすぎてもうまくいかないし、

甘やかしてもうまくいかない。

 

そう、マクロビオティックでいう2つのエネルギー

しめる (引き締める)

緩める

 

このバランスが大事なんですね。

 

まとめ

食べ方も生き方も皆一緒。

毎日元気なやじろべえでまいりましょう。