外では絶対に出せない味。世界に1つのオリジナル!

こんにちは!

働く女性の夢を叶える食事法の伝道師

上原まり子です。

 

外でお食事をいただくこともあります。

工夫をこらしたもの

眼にも美しい盛り付け

試したことのない組み合わせや味付け

外食も楽しいですね。

 

勉強になり、リフレッシュになり、刺激もいただき

料理家として学びの時間でもあります。

 

ただ・・・どうしても

絶対!家と外、同じ味というものはないですね。

そう思いませんか?

 

外では絶対に出せない味。
世界に1つのオリジナル!

「これ、これはうちと完全に同じ味だな!!」

と思うもの・・・ないですよね・・・

 

もしあるとしたら

「○○のタレ」やソースを使った料理だったり

味がもうほとんど決められている、それも強いもの、の場合、

冷凍食品や缶詰、レトルトなどではないでしょうか。

 

・素材の味を生かすもの

・シンプルなもの

・繊細な味にしたいもの

は絶対に外の味にはなりません。

 

興味深いですね。

 

使っている素材が違う

調味料が違う

器具が違う

火力が違う

そして何より作る人が違う

 

こんなに楽しい、毎回

世界に一つのオリジナル作品を生み出せる場所

「台所」

いいですよね。

 

キッチン 台所

 

そして、自分の料理が大好きです。

食べたものに自分がそのまま出ると思います。

 

ですから、料理を好きになれば

きっと自分のことも好きになります。

 

一生、だれよりも近くで付き合っていく

存在が自分です。

それを嫌ったりそっぽむいたり、では

人生が楽しくならない・・ですよね。

 

誰よりも近いだけに欠点や直したいところも

見えてしまい、時に自信もなくすこともありますが、

それは誰でも同じですね^^

 

私もそうです。

でも・・・料理に心を込めているから、

自分をあきらめようとは思わずにいられます。

 

まとめ

つらいこと、苦しいこと、不安なこと

ありますけれど・・

 

大丈夫!と思えるのは

自分の料理を食べているときですね。

 

外も楽しむ、家ではもっと楽しむ!

毎日お料理楽しくとりかかりましょう!