今必要なのは技術を学ぶこと?経営を学ぶこと?

こんにちは。上原まり子です。

 

講師は絶えず学び続ける!

この姿勢は本当に大切なことです。

 

資格をとってはい、おわり。

教室を開いたらひたすらアウトプットのみ。

 

それでは教室がいつか枯れて行く・・

のが想像できます。

 

やはり学びは継続ですね!

 

勉強 学ぶ 技術 経営

 

今必要なのは技術を学ぶこと?経営を学ぶこと?

ただ・・・

不安があるからずっと学び続けるのは

違います。

これは要注意。

 

お花の先生が、ご自身のお花のセンスや

技術に不安があったとします。

 

そうするとずっとずっと色々な教室に

通い続けます。

 

本当にお花の技術が不安なのか?

もう充分に学ばれ、

素敵なお花を作られる先生。

 

でも、満足せず不安が尽きない・・

 

それは、もしかしたら、

お花のことで不安なのではなく

教室に生徒様を集めるということ

心配なのではないでしょうか?

 

もし・・そうであれば・・

今必要なのは

お花の技術より

経営の勉強、ということになりますね!

 

そう、本当に教室を成功させる

と思ったら

ビジネスの視点を一度しっかり

得る機会を持つと良いと思います。

 

お花をたくさん習いに行く

費用や時間をそちらに充てる

時が来た・・

 

そんな方もきっといらっしゃいますよ。

(もちろん最初は専門技術の

 学びが一番です!そのあとのお話)

 

女性の立場からお教えします!

かといって、いきなり

男性ばかりのビジネス塾は

緊張しますよね。

 

会社の社長さんも多く、

自宅教室主催・・という人は

少ないかもしれません。

 

そこで私が!^^

教室講師経験者(今も経営者)

として、女性の立場で

わかりやすく、しっかりお伝えしています。

 

セミナーに一度ぜひいらしてくださいね!

皆様の不安を解消するお手伝いを

楽しく熱意をもってしております。