肌を褒められたのは、いつでしたか?褒められ素肌の作り方

褒められたら嬉しいパーツは・・

 

 

「お肌、きれいだね。」

 

 

そう褒められたのは、いつですか?

 

スクリーンショット 2016-03-16 6.48.42

 

 

これとても嬉しい事なんですって。

 

生徒様から伺いました。

 

肌の美しさは、自分の生き方を伝える手段

 

「美人。顔の作りは自分の努力

や生活からできる物ではない。

生まれもってある程度決まってる。

 

でも、

肌は確実に自分の生活習慣や

ポリシーが現れる。

 

だから、ここを褒められるとすごく

誇りに思います。

 

昔は化粧品のおかげ、

エステのおかげかと思っていたけれど

違いました。

 

先生に出会い、肌のことはもちろん

食事のパワーや

日々の心のもち用、

たくさん学んで来て、

 

私の喜ぶツボも変わったみたいです。

 

若い時より今の自分が好きです。

 

肌を光らせて主張するほうが

アクセサリーや

派手なメイクで目立とうとするより

私にあっているし、幸せです。」

 

 

肌が輝くと自信がつく!自己肯定感が増す!

 

この生徒様の自信は

オーラのように

会うたび強くなられ、

学習や経験の積み重ね

 

そしてその結果を得る事の

すばらしさを、私も証明していただき

嬉しく思います。

 

さあ・・・

 

 

「メイク上手だね」

より

「お肌きれいだね、」

と褒められましょう!

 

 

 

褒められ肌の作り方

 

・何が肌の敵か、しっかり知る

(食べ物、食べ方、行動、化粧品の選び方等)

 

・肌トラブルの原因をしっかり突き止める

 

・同じところにできる吹き出物のメッセージは?

 

・肌が弱っているときは○○が不調のとき

 

・肌を作るのは化粧品ではない!

 

・予定に合わせ美肌を作る方法

 

・トラブルがでてもすぐ対処する方法

 

・輝き素肌を作りずっとキープする秘訣

 

 

内側から輝く素肌を手に入れる

美肌スペシャルセミナー

http://daidokorokakumei.com/?p=331