なぜ忙しいキャリアウーマンが タフな体と美貌を維持できるのか?

 

こんにちは!

台所から自分革命!

働く女性の夢を叶える食事法の伝道師

上原まり子です。

 

「温泉・エステより効くマクロビって?」

 

忙しいCAさんでも実践できた!

極上エステよりも効果を感じて

よりタフに美しくなられた女性のお話をします。

 

 

忙しいキャリアウーマンが、タフな体と美貌を維持できる秘密 

マクロビって・・・料理に手間がかかるから、

専業主婦でないと難しい?

言われることがあるのですが・・・

 

私の教室には、キャリアウーマンの方も

たくさんいらっしゃいます。

 

忙しい彼女たちがどうやって

マクロビを実践されているのか?

 

ちょっと覗いてみましょうね。

 

マクロビを始める前のA様(航空会社勤務 )は、

以前はこんなお悩みがありました。

 

・料理をしない、とにかく忙しい!

 常に外食、罪悪感

・ストレスがたまる、食べすぎる

・疲れている、いらいらする

・時間がない

 料理をした方がいいのはわかっているが・・

 

体験レッスンに参加され、

マクロビの1食で目が覚めたとか。

 

「こんなに食事で元気がでるんだ!

 なんだろう?このパワーは・・」

 

「食べたら癒される・・

 料理の癒しってこういうことか!

 どんなエステ、温泉よりも効く!!

 

マクロビ
 

 

それからは熱心に通ってくださいました。

お忙しい中、休みなく夜勤明けでも・・・・

 

「食事のおかげで以前より疲れない!

 体にいいことをしていると思うと嬉しい!

 今までの罪悪感が消えた」

 

疲れなくなり、今まで休みごとに

予約していたマッサージ、指圧等に

行かずによくなり、

その分レッスンに来られたり、

自宅でお料理をされています。

 

「不思議なほどイライラしなくなった!」

 

ストレスの過食から気になっていた

ダイエットも無理なく成功。

 

後輩CAさんたちから

「ますますAさんは美しくなった!

 それに最近優しい・・」

言われているみたいです^^。

 

Aさんのようになりたいと、

後輩の方もレッスンにいらしてくださって

こっそり教えていただきました♪

 

A様に聞いた、忙しい生活でのマクロビの工夫

 

・朝炊いたご飯の残りは

 おにぎりにして職場へ。

 

・クラスで習ったネギ味噌を

 ラップで包み職場へ。

 お湯を注ぎ即席お味噌汁に!

 

・三年番茶のティーバッグは常備。

 

・せいろで、残りごはんやおかず、

 そして生からの野菜や芋類を一気に蒸す!

 夕飯がとても楽にできる!

 

・雑穀をまとめて炊いたら小分けにして

 おかずやサラダに使い回し。

 

・習ったクッキーはおやつに持参。

 ケーキも差し入れ、だれにでも喜ばれる!

 

・外食が減った。前の日の晩のおかずで

 憧れのお弁当ライフ。

 無理なく楽しくできるように。

 

・昼休みにネットで先生のレシピを見て、

 材料をメモ。帰りに買って帰宅後すぐに作る!

 

 ※ビオクラさんのHPで

  マクロビレシピコーナーがあり、

  私も毎月ご紹介しています。

 

・コンビニに行かなくなった。

 

無理なく楽しく実践され、

よりお仕事もはかどり充実されている様子!

 

最近ではスポーツも始められ、

ますます輝いているAさま!

 

 

まとめ

 

忙しい人ほど、時間の使い方が上手・・

生徒様からいつも教えていただいています。

 

まずは簡単な一品から作ってみませんか?